2010年9月24日金曜日

パスワードの利用法。

ポスターに記載されていたIDとパスワードの利用法です。

まず、PPPのWebサイトに行ってもらっいます。

一番右の部屋にカーソルを持ってって頂きましたら『P』という文字が浮かび上がります

そこをクリック、IDとパスワードを入力して頂ければ、イベントに来て下さった人達へ、我々からの贈り物があります。

どうぞお楽しみ下さい。

なお、このプレゼントは10月4日までですので、あしからず!!

今後この部屋では何かのタイミングの度更新されていく予定ですので、お楽しみに!!

from PPP

2010年9月23日木曜日

不良のモーニングコーヒーが終わりましたね。



毎日がクリスマスな街、東京は渋谷。先日トランプルームでの『不良のモーニングコーヒーVol.1』も幕が下り不良達にもどうやら夜明けが訪れました。

共演してくれたHATE NO HATE、ナイスDJ達にスーパーな感謝をします。


デヴィットボウイにソックリな外国人紳士、サイサリのイベントだという事を知らずに来たであろうチャイニーズ、ただ酒を呑みにきたであろうパリジェンヌ、気合いで朝までいきます学生諸君、ニート全開上等野郎、可愛い女の子、ドカタ仕事終わりで来たライズアヴォーヴ、そしてやっぱり可愛い女の子、多種多様なお客さん達が入り乱れ、いわゆる関係者的な大人はPPPが全く呼んでない為か、はたまたほっとかれとるのか皆無であり、凄くいい感じの時間、スペースでありました。


純粋にそこにある時間を楽しむ事、まるで鬼の首でも穫った村人の様なはしゃぎ、宴の様相、それは本来やりたかったお客さんとの時間の共有で、それはまぁ良かったのですが、その5倍、反省点、問題点も表面化し、次回からの教訓にしたいと思います。後ろの方で見えなかったお客さん達ごめんね。



楽屋もくそもなく、メンバーもその辺をフラフラして酒を呑むとか、くっちゃべるしかない結果、初めて喋るお客さんとかも多く、それはそれで普段はどことなく構えてしまう瞬間ですが、この日ばかりは同じ場所に遊びにきた人達と話すニュアンスで会話もでき、なかなかの素敵っぷりでした。



私自身そうであった様に何かの出逢い、何かのきっかけで、普段行かない様な場所に自身の身体を持っていく事はとても有意義な事であり、ライブハウスに行く人が少し背伸びをしてクラブへ、クラブへいく人が知性を得に社交場へ、社交野郎はロックの心を取り戻しにライブハウスに…。好き嫌いはあれど、そこに純粋に何かを楽しむ為に行くのであれば、偏見や排他的な考えや目線はやはりどこか狭き事であり、好き嫌いを超越するものだな、と思います。そしてその何かを楽しむ目的、それが私らの音楽であれば尚の事嬉しいな、と思う次第。

我を忘れる事、それは人生において3、4番目に大事な事だと私は位置づけます。我を忘れずして馬鹿にはなれず、楽しめない。頑張れず、続かない。
高校時代の社会の先生が、それは人生に一番大事な事だと言っていました。わしはそれが一番大事な事だとは思わなかったし、今も思えませんが、我を忘れるという事、その言葉はとても印象に残っています。それは大人になればなるほどそうかもしれません。


智に働けば角が立つ傾向、寄りな私みたいなものにとってはよっぽど重要です。単純にただ理詰めの人間としか見られない事もない。何も考えずにイエーイ!って出来る奴の方が幸福に見えるのもわかる。が、智も兼ね備えた遊び人が私は一番魅力に思います。だからもっと色んな吸収もしたい、それと平衡を保って、結構阿呆な人間でいたい。そう思う私、今、まさに青春です。



自然主義に反発する余裕派といえばカッコよろしい印象になるが、現実逃避ではない形で、厳しく寂しい現実という名の世の中を切り去り忘れる事が出来ればそれは素晴らしい。世の中は実は素晴らしいものに満ちているだろう!フェスやライブの本質はそこでしょう。
でもチキショー!やっぱ世は生き辛ぇ〜!が、人生でしょう。



まぁ音楽業界も今は苦しい時代、しかしそういう時代は言い換えれば色んな事をチャレンジしていける時代だと感じます。頭の悪い事はしたくないけど、とりあえず『不良のモーニングコーヒーVol.1』でこの日本の音楽業界も暗闇のみ、という事はないと感じました。それは来てくれた遊びにいらしてくれた人達のおかげです。皆さん、ナイス。




長い長い夜が終わり朝が到来、モーニングコーヒーなどは一滴も飲む事なく、のぶと二人でモーニングラーメンを食らい素晴らしくマイストマックはスラッシュメタル食らいました。



季節の上でも、このイベントの明くる日から、サザエさんが焼き芋を恥じらいながら買いに行く、秋が始まりまった模様です。涼しくて、制作の方も捗れば、いいのですが…。


我を忘れます。





※カレンダーに付属するパスワードは肝心のそのシステムが少しばかり間に合ってなく、急いで進行中です。
またすぐに報告します。
後生です、この辺りも修正していきますんで、許して下さい。


※写真は撮ってくれたカメラマン達が送ってくれたらまたちょこちょこUPします。


という訳でカメラマンの方、ppp_toru@yahoo.co.jpまで、お送り下さい。




次は秘境祭!やっぱり我を忘れます。



とおる。

2010年9月18日土曜日

不良のモーニングコーヒーその壱




22日に開催されます『不良のモーニングコーヒーVol,1』

そこに参加するバンド、DJ陣の発表です。

■Psysalia Psysalis Psyche 「Lemon Pop」先行リリースパーティー■
「不良のモーニングコーヒー Vol. 1」@渋谷Trump Room


◆LIVE◆
Psysalia Psysalis Psyche
Hate No Hate(guest act)

◆DJ◆
Daichi Tada (Mighty pop)
SHO (PLASTICZOOMS)
Methyl (Twee Grrrls Club)
Ryu (Hate No Hate)
Sota Tomura
TOMO(STYLE BAND TOKYO)
si oux
Nobu (PPP)

Open/Start 23:00

Adv/Door 2,500円 (CD「Lemon Pop」が付属します)

先着200名にパスワード付きパンフレットポスターを配布します。





盟友Hate No Hateをゲストに迎え、PPPにゆかりある多彩なDJ陣が不良にモーニングコーヒーを注ぎます。
PPPからNobuちゃんも死霊のはらわたDJセットで参戦します。

純粋に音楽を愉しみに来る以外にも、新たなる土地や友を探索したり、少しやかましい所でお酒を呑みにくるのもいいでしょう。しつこくない程度、女の子に話しかける行為もサイサリアは割と応援します。


この日の夜は暴走族でいう集会と位置づけます。別にコーヒー豆を配ったりはしませんが、モーニングコーヒーの時間まで、時間の許す限り楽しんで下さい。別に不良という自負がなくともカツアゲされる心配はありませんので安心してお楽しみ下さい。



まだまだイケるぜ、チケット予約はこちらです → psysalia@yahoo.co.jp





酔っぱらう事は人間の特権の一つでもあります。
さぁ一杯モーニングコーヒーで落ち着いたら、今度は自然の中で騒いで呑んで楽しみましょう。

25日ー26日は秘境祭です。




25th (Sat) - 26th (Sun)
秘境祭 @ 玉川キャンプ村

MySpace
http://www.myspace.com/hikyousai09
Twitter
http://twitter.com/hikyosai
Mixi
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2367058


前売り券販売は既に終了してしまっているらしいですが、当日券の販売もあるらしいし、今週中までに下記までメールすれば前売り料金で対応してくれるかもらしいです。

秘境祭事務局 → hikyousai@yahoo.co.jp




なんていうか、今月は色々目白押しです。


とおる。


2010年9月7日火曜日

ウンチョコチョコチョコPPP

レコーディングが終了しました。私自体若干そうなのに、私自らあまり皆さんへの情報を拡散させても、もうわっきゃわからんので、あまり言わない様にしますが、要は現在皆さんに徐々に公開していっとる『LEMON POP』の次なるシングル、連続シングル第二弾のRECが一応終了したよ、と。

RECのお陰でGonzalesの来日が行けずペコりと凹みはしましたが、RECは充実したものでした。

そして早くも次なる作品へ・・・と言いたい所ですが世界一働く国、日本に置いてもまぁまぁよく働く側の人間と自負する私も3日間何もしない期間を作りました。


自らに酔ってでもいるのか、一人孤独にサイクリング、映画を何本か、しなびた喫茶店で読書、散髪。
しかし実は寂しくもあるのか、友人宅訪問、友人店訪問、と、そんな他愛もない3日間じゃけど、やはりその内3分の2は夏風邪か夏バテかダウンしてました。夏男の風上にもおけんダザっぷりで終了。

髪は伸ばすつもりでいたけど、結局あっさり切るあたりに私の意思の弱さを自覚させ、また短髪になりました。男は短髪だよね。
映画はジュネ作品などを。彼はパリジェンヌの可憐な、そして憎めない人間性の魅せ方を知っていますね。
あとはジャッキーチェン版ベストキッドを見なければいけないのですが、それはもう叶いそうにありません。


それもそのはず、22日行われるワンマンも、25日の秘境祭出演も、次なるレコーディングも早くも切迫してきました。
ワンマンは来てくれたお客さんに会場限定パスワード入りポスターを先着200名にプレゼントします。
そのパスワードを手に入れるとイコールで何がプレゼントされるかは秘密ですが、ポスターを部屋でもトイレでも父親の顔面にでもなんでも貼って頂いて、一度で二度おいしい紙切れです。
&ワンマンでしかやらない曲も恐らくやるでしょう。

秘境祭にいらっしゃる方は暖かい格好でいきましょう。私は去年山奥に綺麗なトレンチコートに皮パンで行ったら皆に笑われましたのでその辺も注意しましょう。


また忙しくなりそうです。胸がパチパチします。ワクワクを100倍にしてパーティの主役になろう思います。チャーラーヘッチャラー♪



とおる。


★なぜかわしと二橋は凄いエラそうでノブとしおんが凄い暗い@レコーディング写真






video
★べガスモード。しおんがやかましい。